弾き語り&ポップスの為の発表会が復活します!

感染症対策から中断していた、弾き語り&ポップスの為の発表会を行います。

会場は恒例の成瀬LIVE&DINER「CROP」、丸山ギター教室の発表会では唯一、お客さんも出演者も飲食しながら楽しめる自由なライブ形式です。

久し振りの開催なので皆さんモチベーションも爆上がりです、ゲストには今回もTHE BEATLOOSEの湯川兄さんをお招きするので、是非一緒に盛り上がりましょう!

1129a73f03734b389dccf1622fa22831

| | コメント (0)

「ギターアンサンブル・フェスティバル2022」に参加してきました!

教室の在籍生を中心に結成しているギターアンサンブル「ORIENTAL」が、今年も様々なアンサンブルチームが集う大イベント「ギターアンサンブル・フェスティバル2022」に参加して来ました。

Ce793454bb9a41faaa80037f19fad1d9

今回は大田区民プラザ、しかも大ホールでの開催、なかなか普段このような広い場所でギターを弾く機会は少ないので、メンバーにも良い経験になったと思います。リハーサル時の写真↓

1be077d4b5564906b51512b1c674da4d

メンバーの内3名が体調不良などで思うように練習出来ず、ステージにこそ上がれませんでしたが、会場には応援に駆けつけ、終演後には皆さんに声をかけて下さり、良いチームの繋がりを感じる事が出来ました。

3e3fdad205c444c7aff4192a63969949

今回の最大の目標であった、オリエンタル史上もっともテンポ設定の速い「ガレロン」の演奏、途中危険な部分もありましたが、勢いを損ねる事なく最後まで弾ききれたので、この曲はまた更に磨きをかけレパートリーにしていきたいと思います。

参加された皆様、会場にお越し頂いた皆様、大変お疲れ様でした。
アンサンブルは本当に楽しいですね!

| | コメント (0)

ピアノコンサート終了しました、

丸山ギター教室主催で行われたピアニスト高木洋子さんによる「旅するピアノコンサート〜スペインの風景〜」、無事終了しました。

会場の「ポン・デ・ザール」さん、ガーデンには綺麗にバラが咲いていて、訪れる人の心を和ませてくれます。
25d6daa8195b4dea8d745413b832eb6c

8da1c0d785cb493f930937d19d2f48b2

0b88926b6571494f9401409587e03389

8fd5bca7d31a4a2a82873d8d6b6f3972

今回は旅がテーマだったので、お客さんはスペインのガイドブックを片手に、その著者でもある高木洋子さんが各地の紹介、そしてその地にまつわるスペイン音楽をピアノで演奏という、今までにないスタイルでのコンサートでした。
E7f641b3f3734ab88ff7593b307b6e43

Dfa385a9449f4175a826350be53ad182

最後はサイン会。コロナが落ち着いてまた気軽に海外旅行へ行かれるようになったら、このガイドブック「スペインの風景」を片手に、今度は実際にスペインへ足を運んでみたいですね。

00b71c838e4f49829ed93f94bcc982b2

| | コメント (0)

ピアノコンサートのお知らせ、

最近は大分イベントやコンサートも開催されるようになってきましたが、それでも旅行、特に海外旅行へはなかなか気軽にというわけにはいきません。そこでピアノの演奏と共にスペイン各地を巡る、そんな旅行気分も味わえるようなコンサート企画をご用意しました。

8e26ee17bf834f6dade83114599c003f

演奏は国内のみならずスペインを中心に演奏活動をされるピアニストの高木洋子さん、当日は高木さんが出版されたガイドブック「スペインの風景」を片手にスペイン各地の紹介と、そこにまつわる楽曲の演奏をお楽しみ下さい。
スペイン各地を渡り歩き、たくさん訪れ、たくさん演奏し、たくさん食してきた高木さんならではの視点から、目と耳でスペインを満喫できる、そんなひと時をお過ごし頂きます。

〜お申込み先〜
maruyama-guitarra@nifty.com
主催:丸山ギター教室

高木さんとの旅の思い出といえば・・、イタリアのベネツィアのカフェで何人かでお茶をしていた時、現地イタリア人が高木さんを見て「あなたのような美しい女性は見た事がない、ぜひ絵のモデルになってくれないか⁉︎」と一緒にいる僕らそっちのけで猛烈に口説く事があったり、スペインのセビージャではコンサート本番当日に主催者から「実はピアノをステージに移動できなかった」と告げられ、仕方なくそのピアノが置いてる別部屋で演奏し、満員の聴衆はどこからともなく聴こえてくるピアノ演奏に耳を傾け、演奏が終わると高木さんはステージまで急いで移動し挨拶するという、不思議なコンサート風景を目の当たりにしたり・・。

様々なエピソードをお持ちの高木さん、6/19のコンサートではそんなお話しも聞けるのではと思って楽しみです(笑)

| | コメント (0)

第24回演奏発表会、終了しました!

日曜日に第24回丸山ギター教室演奏発表会が行われました。

お天気も良く、というか暑いくらい・・。

69f60ddc17fe44a4bba851a03b956251

今回は初の会場、南町田グランベリーパーク内にある「グランベリーホール」です。

4de3c10fe5aa49ae8fe2a163e17221c6

久しぶりに教室の生徒さんが集うという事もあり受付にはお花も置きました、グランベリーパークのお花屋さん「フルール・メサージュ」さんのお気遣いで、皆さんが少しずつ持ち帰られるようにと小分けになっています。

4bef90cf41ad4bb1abec73e9f7ecb439

会場は必要以上の物や色もなく、このスッキリとした空間がギター演奏者と音色を際立たせてくれます。

3ef061477857442aa42113649e73cf81 

この会場は隣が小ホールになっていて、そこが控室としても使えるので動線も良く、発表会には適した会場でした。街のロケーションも良いのでまた使ってみたいと思います。

参加された皆様、大変お疲れ様でした。

| | コメント (0)

発表会のお知らせ、

ウィルス対策の影響から中止や延期、または分散で開催してきた発表会ですが、久しぶりにまとまった形で開催します。

会場は初の南町田グランベリーパーク内にあるホール、新しく綺麗で換気や検温、ソーシャルディスタンスなど対策がしっかり取れるホールです。

お申込書はレッスン時に皆さんへお渡しします、日にちは529()、是非ふるってご参加下さい。

63c0f948dcdd45e7a1711f85d309a342

そして、今回はこれも久し振りですがポイント交換を行います、これは普段お月謝袋に押される受領印、これがおひとつ1ポイントとして換算し、この個数によって様々なギターグッズと交換出来る企画です。ただし、これは発表会で演奏された生徒さんに限るもので、当日お月謝袋のみご持参頂いても何も交換は出来ません、なのでもう一回言います、ふるってご参加下さい!(笑)
今回の交換グッズの一例は以下の通りです、
Dbd8b2d01fd8429e8529b9ea841b2922

| | コメント (0)

新春コンサート、

2022年スタートしました、今年も宜しくお願いします。

さっそく今年の干支にちなんだコンサートに出演します、会場は長津田駅から近い「音楽館セレレム」、ジョイントコンサートですが自分は2グループ、「ロス・ティグレス」と「ギターカルテット・アルカンヘル」で演奏させて頂きます。

2022

| | コメント (0)

ギターアンサンブルフェスティバル2021に参加してきました、

新型コロナの影響で様々な自粛や制限がある中、横浜の杉田劇場で開催された「ギターアンサンブルフェスティバル in 横浜」に教室アンサンブル“ORIENTAL”で参加してきました。

5bdf2444109743e4bb25fc8531ed50da

昨年から密を避けるため思うようにアンサンブルでの練習がはかどりませんでしたが、昨年から取り組んできた3曲を披露し、聴いていただいた方からも「前回より演奏が良くなった!」とお褒めの感想など頂き、一つ形に出来た事にホッとしています。

アンサンブル“ORIENTAL”の演奏は今年これでおしまいですが、また来シーズンに向け色々準備していきたいと思っています。

参加された皆さま、大変お疲れ様でした、次回は打ち上げまで出来ると良いですね!

| | コメント (0)

ギターアンサンブルフェスティバル in YOKOHAMA、

来週の土曜日は第8回となるギターアンサンブルフェスティバル、今回は横浜市にある杉田劇場で開催されます。

このイベントに教室のギターアンサンブル“ORIENTAL”が出演します、コロナ禍で様々な自粛の中、対策を取りながら何とか練習を続けてきた成果を発揮できればと思います。

2021

| | コメント (0)

動画紹介 パート2、

教室版「THE FIRST TAKE」、やっと全員分の編集が終わりましたので、その中からいくつか紹介します。弾き語りからソロギター、クラシックギター、アコースティックギター、ギターにも色んなスタイルがあります。


演奏者からの一言:
ギター1本で曲を表現するのは難しかったです。いっぱいミスってます笑

 


演奏者からの一言:
あの部分、飽きるほど練習したはずなのに‥‥。観客がいないにも関わらず緊張して指が震えました。普段出来ない、いい経験が出来ました。

 


演奏者から一言:
エルガーの「愛の挨拶」は、宮本笑里のヴァイオリン演奏が特に好きです。まだ恋人になってない2人が、好意を感じて、互いに呼応するようなメロディが、映画のシーンのように頭に浮かびます。リズミカルに滑らかに弾きたいと思いましたが、難しく課題となりました。

 


演奏者からの一言:
丸山ギター教室に通ってちょうど2年になります。アルペジオの曲も初挑戦しました。緊張して思うように弾くことが出来ませんでしたが、リズムを止めないで歌い切る、演奏するを心掛けました。動画を見るとあまりのカチンコチン演奏に胸がドキドキ震えて来ますが、まだまだ伸びる要素ありと前向きに捉えてこれからも頑張ります。まずは初めの一歩です。

 

| | コメント (0)

«動画紹介、