« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

会場下見、

Hi380220 昨日は天気も良く、お散歩ついでに自宅教室からほど近いカフェ「ポン・デ・ザール」へ。

実はここ、丸山ギター教室発表会の会場候補になっているお店、今年から年2回を予定している発表会、1つはホールで行うので、もう1つはコーヒーでも飲みながら‥と少し雰囲気の違う発表会をと思っているのです。

ここ「ポン・デ・ザール」は店内にグランドピアノが置いてあり、今までも色んなコンサートが催されているそうです。ガーデンには一面バラが植えてあり、バラの季節には音楽と共に目も楽しめる様になっています。

がしかし、お店の人に聞いたら、あと3年くらいでお店をたたんでしまうそうです‥。

とりあえず、またバラの季節にお邪魔したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田原にてソロコンサート、

Hi380219 今日は昼間のコンサートだったので、演奏終了後まだ明るいテラスにてお疲れビールを頂きました。

先週の自分のアンサンブルコンサートで使った演奏プログラムをコースメニュー仕立てで説明する方法、今回のソロコンサートでも使ってみましたがイマイチだった気がします。この説明、こちらが演奏する曲目をどんな心持ちで楽しんで頂けたらよいのか、結構分かりやすい気がしたんです‥。

最初に弾いたエチュード(ソル)は食前酒、次の3つの小品(タレガ)は前菜3種盛り‥みたいな、11月のある日(ブローウェル)を冷製スープ、もうこのあたりで止めました‥、本当はバリオス作品集のメインディッシュまで引っ張りたかったんですけどね。

コンサートMCって難しいです。

それにしても、途中休憩を挟む長さのソロコンサート、実は初めてだったりして‥。今回の会場となった「アルコイリス」の方には大変お世話になりました、有り難うございました。手作りのコロッケとイチゴアイス、とても美味しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

評判の良いお花、

Img_0045 先日のコンサートで頂いたお花、

いつもコンサートなどで頂いたお花は教室にしばらく飾っているのですが、今回は何故かほとんどの生徒さんから「綺麗なお花ですね。」と言われます。

ただ無造作に花瓶に挿してあるだけなのだけれど、生けてある様にも見えるみたい‥。

これって、そういう花束を作るお花屋さんのセンスなのかな、今度、頂いた方にどこのお店の花か聞いてみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走る、

最近、たまに夜走ります。

ジョギングです、結構長い時間走ります。

困った事に、誰か人とすれ違う時、それまで凄く疲れて表情をしていても、まさに今がベスト・コンディションのごとく涼しい顔と軽快な足取りを装ってしまう‥、通り過ぎたらまた呼吸が乱れ足も重くなり‥、と、一向に自分のペースをつかめない時があるのです。

これって性格なのか、それとも人前で仕事をする人は皆そうなのか、今度誰かに聞いてみたい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンサンブルメッツ、

Scan0015 思い起こせば6年前、「自分のアンサンブルチームを持ってみたい!」と始めたアンサンブルメッツ、メンバーは初心者から経験者、ギターにバイオリンにパーカッションに‥、とにかく参加してくれた人が「自分の出来る事を出来る範囲で。」をモットーにしてきました。

そして、一番気をつけていた事は人間関係をピラミッド型にしない事、メンバー皆が対等に意見しあえる事です。そこには演奏技術も男女の差も関係ありません、自分たちの演奏で感じた事や気付いた点をドンドン話し合っていくんです。

だから当然、曲の仕上がりも遅く練習時間も長くなりますが、ゆっくりでも自分たちの音楽になっていく様子が分かります。

もっとも大変なのは楽譜作り、演奏レベルも楽器も様々なので市販の楽譜はまず使えない、結局1曲に対し何種類かの楽譜を参考にしながら譜面を編み直し、メンバー各々に合ったパート譜をそれぞれに作成します。

さて、そんな感じで活動をしていたアンサンブルメッツ、普段はボランティア演奏や各地のフェスティバルなどで演奏を続けてきました。

しかし!今度の日曜日、いよいよアンサンブルメッツ初の単独コンサートを行います。良くここまでやって来られたなぁ、というのと、良い仲間に恵まれたなぁ、という思いです。

場所は大倉山記念館ホールで行われますが、チケットはすでに完売しています、当日券はありません。

この日、自分が「これで良いんだ。」と思ってやってきた事の、一つ答えが出るんじゃないかって気がしています。

アンサンブルメッツの活動記録はコチラ↓

http://homepage3.nifty.com/m-ets/ansamble.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

80歳、初めてのギター、

新しい生徒さんが入ってきました、80歳。

人生の大先輩です、ギターを触るのは初めてだそうです。

どういう順序でレッスンをしていったら良いのか、とりあえず、いつも通り初歩的なところからユックリ進めていこうかなと考えていると生徒さんが一言、

「私の賞味期限もあと少しですから‥」

さて、自分が出来る最良のレッスンって何だろう、しばらく悩みながらレッスンを進めていく事になりそうです。

ただ、帰り際に「これからも宜しくお願いします。」と言って頂けると、何だか元気が出てきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュオコンサートを聴いて、

3日はスペインから来日したクエンカ兄弟のコンサート、4日はラス・マノスのコンサート、どちらもデュオのコンサートでした。

やっぱりデュオというのは共に演奏してきた時間が大切なんだなと感じました。

以前あるギタリストが、初めて合わせる相手に対しては「結局、最初は付かず離れずで演奏する。」と言っていたのを思い出します、そういうものを越えたところで一つの音楽になっていくんでしょうね。

4日ラス・マノスのコンサートは横浜市にある大倉山記念館で行われたけど、ここ、とても雰囲気が良いところです。

Hi380212Hi380211_3Hi380214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »