« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

好評!ギター健康診断、第2弾(5月度ワークショップのお知らせ)

毎月行っているワークショップ、ギターメンテナンスを中心とした4月度の内容が好評だったため、第2弾を開催します。

前回はギターという楽器の材料や構造、メンテナンスや弦交換など、比較的どなたにでも当てはまる内容で行いましたが、実際それぞれが愛用しているギターによって少しずつ差はあります。

そこで、今回はいっそう細かく、各々1本1本に焦点を当て、楽器の状態、また可能であればその場で調整などを行っていきます。

時間にも限りがあるので今回は限定6名、すべて公開でのレクチャーになりますので聴講は自由とさせて頂きます。

ご興味ある方はお気軽にいらして下さい。

いずれご自身のギターにも当てはまるような調整、メンテナンス事項を目にする事が出来ると思います。

5月度ワークショップ
「ギター健康診断、第2弾!~個人面談編~」
2015年5月3日(日)13時~15時
町田市 すずかけ会館3F
参加費:2000円(6名限定)
聴講のみ:無料
講師:松井啓泰(ギター製作家)

お申し込みはメールまたは電話にて、
「丸山ギター教室」
maruyama-guitarra@nifty.com
TEL&FAX:042-796-1034

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野外炊飯メニュー決定、

5月24日に行われる小・中学生向けの発表会「ギター・ピクニック」、野外炊飯メニューが決定しました。

「ドラム缶で焼くピザ」

です。

しかも生地から作ります、人数分を2つのドラム缶で焼きますが、1枚あたり3分で焼けるらしいので大した火力です。
「野外」炊飯ですが屋根があるので多少の雨でも大丈夫、写真がその野外炊事場となります。
Img_2804奥に大きな木製の滑り台も見えます、食後は時間があれば何かレクリエーションを考えています。

何か…というか大縄飛びをする予定です。

もしかしたら自分が一番楽しみにしているかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ終了!

Imageギター製作家:松井啓泰氏を講師にお迎えした4月度ワークショップが終了しました。

ギターの材料説明から塗装、管理法からメンテナンス、弦交換まで、たっぷり2時間以上にわたりレクチャーして頂きました。

参加された皆さんも良い勉強になったと思います。

松井氏曰く、「ちゃんとメンテナンスしてあげれば、ギターは100年でも200年でも持ちます」

こういったワークショップも、また視点を変えて取り組んでみたいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルシャープについて、

レッスンを始めて間もない生徒さんからの質問、

生徒さん 「このバッテンみたいな記号は何ですか?」

自分 「これはダブルシャープといって半音二つ分、音を上げて弾きます。」

生徒さん 「そうするとファにダブルシャープという事はソと同じ事なので、ソって書けばいいじゃないですか。」

自分 「確かに演奏する側からしてみれば一緒の音かもしれません、けど作曲する側からすると大切な音名なのです。たとえば、曲というのは基本7つの音(ハ長調だったらドレミファソラシ)、これが7人家族で出来ているとします。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、長女、次女、長男の7人家族、皆それぞれ大切な役目を持って生活しています。だから、ある時長女がお母さんの化粧品を拝借して、その時だけ大人びたメイクでお母さんソックリに見えたとしても、それはあくまで長女、お母さんでは無いのです。」

生徒さん 「なんとなく分かります。」

自分 「このレッスン時間内に全てを説明するのは難しいので、そのうち、こういった楽理を分かりやすく、楽しく理解出来るようなワークショップを企画します。」

…さて、課題がまた1つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春募集スタート!

Image久しぶりにチラシを作っての生徒募集。

春から新しい事、ギターを弾いてみませんか?

写真は南町田郵便局に掲出して頂いた教室チラシ。

新しい出会いに心ときめかせ、お問い合わせをお待ちしております

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ詳細、

今度の日曜日に行われるワークショップ、詳細が決まりましたのでお知らせします。

どなたでも参加出来ます、お時間宜しければ是非ご参加下さい。

「自分で出来るギター健康診断」
<日にち> 2015年4月5日(日) 午後1時〜3時(途中休憩含む)
<参加費> 1500円
※弦交換用の新しい弦をお持ち下さい。
※お持ちでない方は会場にて販売もしています(1セット2000円)

<場所> 町田市 すずかけ会館(東急田園都市線すずかけ台駅目の前)

<内容>
●ギターに使われる材木その特性
●製作過程における重要ポイント
●塗装の種類そのメリットとデメリット
●季節に応じたギターの管理
●自分で出来るギター健康診断そのチェックポイント
●正しい弦交換
●弦交換時に行えるメンテナンス
●コンディションを保つ為に気をつける事

<講師> 松井啓泰(ギター製作家)
<講師プロフィール>
人気ギター製作家で父である松井邦義氏のもとで早くからギター製作を学び、2013年には自信のオリジナルとなるモデルを発売、処女作から既に30万円の値がついたギターは丁寧な作りと音色で定評がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »