« ワークショップ「緊張のメカニズム」終了しました、 | トップページ

第18回演奏発表会「お弾き初め2018」のお知らせ、

色んな企画の発表会を行っているので、正直何回目だか分からなくなってきている昨今ですが・・・。

前回とても好評だった東工大「MOTOTECA COFFEE」での発表会「お弾き初め」、来年度の日程が決まっています。

2018年1月8日(月)
第18回丸山ギター教室演奏発表会「お弾き初め」
会場:町田市 東京工業大学内「MOTOTECA COFFEE」
(東急田園都市線すずかけ台駅徒歩3分)
13時スタート
Photo発表会ゲストにエンリケ・ムニョス氏(スペイン)をお招きしています。エンリケさんは演奏活動の他、スペインで12もの音楽院を運営し、その生徒総数たるや2000人以上、他にも国際コンクールを主催したり、その手腕を存分に振るっています。

今回は新年会も兼ねているので食事が出ます、内容は以下の通り、
・前菜orサラダ
・肉料理or魚料理
・パスタorごはん
・大皿料理2品
・デザート
お酒やジュースも飲めるので、皆でワイワイやりながら新しい1年の幕開けとなる時間を過ごせたらと思っています。演奏者には福引きもありますので、様々なギターグッズをゲットしていって下さい。

そして発表会後は同会場にて新春コンサートと題し、アメリカからチェリストとピアニストによるスペイン音楽をご堪能頂きます。
01914e3523bc334608dbee081219c5cd1f32017年にカーネギーホールで大成功を収めたお二人、新しくリリースしたアルバムを引っ提げての来日です。チェロはアンドリュー・スミス、ピアノはアルフレッド・オヤグエス、世界的にも名手として名高い、息の合った演奏をお楽しみ下さい。

2018年1月8日(月)
新春コンサート「Spanish Music For Cello and Piano」
チェロ:アンドリュー・スミス
ピアノ:アルフレッド・オヤグエス
会場:東京工業大学「MOTOTECA COFFEE」
15時開演 入場:2500円
※ワンドリンクの注文をお願いいたします。
~曲目~
・間奏曲-ゴイエスカスより(E.グラナドス)
・スペインの古典様式によるソナタ(G.カサド)
・5つの黒人歌曲(モンサルバーチェ)
・緑の悪魔の踊り(G.カサド)、他

音楽に溢れた1年のスタートを過ごしましょう!
皆様の振るってのご参加、ご来場をお待ちしています。

お問い合わせは「丸山ギター教室」まで、
電話&FAX:042-796-1034
メール:maruyama-guitarra@nifty.com

|

« ワークショップ「緊張のメカニズム」終了しました、 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220932/66126703

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回演奏発表会「お弾き初め2018」のお知らせ、:

« ワークショップ「緊張のメカニズム」終了しました、 | トップページ