« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

クエンカ兄弟(スペイン)、町田公演!

スペイン出身のギターとピアノによるスーパーデュオ、クエンカ兄弟のコンサートのお知らせです。

2018
クエンカ兄弟といえば、弟のフランシスコ・クエンカ氏(ギタリスト)は留学時代にリナレス音楽院で大変お世話になった校長先生で、留学当初のレッスンで「お前の左手、特に小指が悪い」と指摘を受け、徹底的にテクニックを見直され、そのおかげで左手の機能は飛躍的に伸び、それまで押さえに困難を感じていた曲もラクに処理出来るようになり、それは今でもレッスンに活かされています。

クエンカ兄弟の兄でピアニストのホセ・マヌエル・クエンカ氏は2年前だったかな?来日されたときにピアノとのデュオでレッスンを受けたことがありますが、それは“自分もこんな風に楽しく音楽と接したい”と感じるほど魅力的なレッスンで、ホセ・マヌエル氏の「必要な音を必要な分だけ鳴らす」という基本姿勢からの演奏解釈は、ピアノという楽器の奥深さや可能性を存分に感じさせてくれる素晴らしい内容でした。

お二人の演奏は文句なく絶品なので、今回は是非多くの方に聴いて頂ければと思っています、ギターとピアノをここまで融合させているアーティストは世界を探してもそうは居ません、そのギターとピアノによる至極のスペイン音楽をお楽しみ下さい。

会場は町田市成瀬という立地でも、超一流のクラシックアーティストを招聘し続けている地元屈指のホール「アートスペース・オー」です。

ご来場、心よりお待ち申し上げております。

「クエンカ兄弟コンサート 町田公演」
2018年7月7日(土)
会場:アートスペース・オー
15時00分開演(14時30分開場)
入場:3,500円(全席自由)
会場のホームページ:http://www.artspace-oh.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表会シリーズ第1弾、大人のための「カフェ・コンサート」終了しました!

今年も発表会3シリーズが始まります、その第1弾は大人のための「カフェ・コンサート」、今年も教室からほど近いカフェ「ポン・デ・ザール」さんにて行われました。

午後1時、参加者が集まり始め、来た順からリハーサル開始です。
Image_19 Image_20

天候にも恵まれ風も心地よく、まさに発表会日和。
Image_21 Image_22

発表会スタート、皆さん取り組む曲も難易度が上がってきて聴きごたえも出てきました。
Image_23 Image_24

ここの会場はガーデンがバラに囲まれていてとても素敵です、今年は桜もそうでしたが少し開花が早かったそうです。
Image_25 Image_26

演奏終了後はお待ちかねのティータイム、毎年注目のお茶菓子、今年は南町田のパン屋さん「サン・ポタマージュ」さんのバナナマフィン、とても好評でバナナが苦手な方もペロリと平らげるほどでした。
Image_27 Image_28
最後は集合写真、良い緊張感のなか演奏出来たと思います。
参加された皆様、大変お疲れさまでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「The 座」(6月度ワークショップのお知らせ)、

日常でもっとも頻繁に行う「座る」という動作、食事をする時、公園のベンチで、デスクの仕事、テレビをみる時、そしてギターを弾くとき、今回はそういった生活において基本となる「座る」に焦点を当て、自分では気付かない身体の歪みや偏りなどをチェックし、負担のかからない身体作り、バランスの取れた座り方を学び、無駄な力みなどを改善しギター演奏上達の土台になるようなワークショップにしたいと思います。

担当講師には、これまでも「ギタリストに必要な8つの動き」など名レクチャーを残し、身体の事を知り尽くした柔道整復師という国家資格を持つ奥田隆二氏をお招きします、これを機に一緒に「座る」事を一緒に見直しませんか?

2018年6月3日(日)
会場:つくし野コミュニティセンター第1会議室
(東急田園都市線つくし野駅徒歩1分)
13:00~15:00(途中休憩あり)
参加費:2,000円(学生以下:1,000円)
講師:奥田隆二(柔道整復師)

柔道整復師とは?
ケガやスポーツなどの損傷に対して、手技療法や運動療法を中心に回復へ導く国家資格を有する専門家。

どなたでも参加できます。

参加・お問い合わせは「丸山ギター教室」へ、
電話:042-796-1034
E-Mail:maruyama-guitatrra@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ「和声学入門 パート2」終了、

3月に引き続き、椎野みち子さんをお迎えし和声学入門の2回目を開催しました。Image_2

今回も前回同様、インターバル(音程)について詳しく学びました。

音程というのは音と音の距離、この距離によって響きに空間が生まれたり緊張感が生まれたりします。これを音名ではなく数字と漢字を使って理解する(長や短、増や減、2度や7度・・)、正直これが最初とっつきづらい、しかしこの基本を理解することで和声学は一気に広がりと深みを増していきます。

言ってしまえば、この音と音の距離感を実際の音色と一緒に把握してしまえば、和声の半分は手中に収めたといっても過言ではないと思います。

そういう訳で、この「和声学入門」ではこの基本に重点を置き、復習と実際の響きと例題をこなしながら少しずつ積み重ねていきたいと思います。

参加者からは大変好評なので次回も決まっています、このワークショップは丁寧な説明と何でも質問しやすい雰囲気づくりを心掛けていますので、ゼロから和声学を学んでみたいという方は是非ご参加ください。

「和声学入門 パート3」
2018年8月5日(日)
会場:町田市 すずかけ会館
13:00~15:00(途中休憩あり)
参加費:2500円(テキスト「ドラマティックエチュード/椎野みち子著」付き)
※テキストお持ちの方は1500円

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第19回演奏発表会「カフェ・コンサート」のお知らせ、

Img_2992_3毎年恒例になるカフェでの発表会「カフェ・コンサート」が近づいてきました、今年も教室からほど近いカフェ「ポン・デ・ザール」さんにて行います。

午後のひと時をギター演奏と共に評判の紅茶やお菓子で楽しみましょう、お店のガーデンには綺麗なバラも咲いています。

毎回注目のお菓子、今回は南町田の「サン・ポタマージュ」のバナナマフィンを予定しています。

2018年5月20日(日) 14時開演
第19回丸山ギター教室演奏発表会「カフェ・コンサート」
会場:町田市 カフェ「ポン・デ・ザール」

※発表会ご観覧の方は1,000円です。(お飲み物・お茶菓子付き)、要予約。

良い天気に恵まれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »