« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

「爪の削り方講座」(9月ワークショップのお知らせ)

以前から実現したかった今回のテーマ、普段のレッスンではなかなか踏み込んだサポートも出来なかったので、この機会に是非みなさんで爪の削り方・磨き方を学んでみたいと思います。

担当講師には東京・埼玉を拠点に活動し、雑誌「現代ギター」7月号に「注目のギターミューズたち」としても取り上げられた女性ギタリスト・細川侑乃さんをお招きしています。

2018年9月2日(日)
ワークショップ「爪の磨き方講座」

会場:町田市 つくし野コミュニティセンター第1会議室
(東急田園都市線つくし野駅徒歩1分)
13:00~15:00(途中休憩あり)
参加費:2000円(講師推薦の耐水紙ヤスリ付き)
持ち物:ギター、筆記用具

Hosokawayukino細川侑乃講師からひと言

「爪も一つの楽器です、
クラシックギターで美しい音を出すための削り方・磨き方をお教えします。
これまで爪の形をあまり気にしてこなかった方や、爪を伸ばして弾いているけどなかなか良い音が出せないという方、是非ご参加下さい。
今よりもっと良い音が出せるはずです。」

講師プロフィール:
高校卒業と同時にスペイン・バルセロナへ渡り、ルティエール音楽院に学ぶ。
2007年にはカタルーニャ青年音楽祭ギター部門で1位に選ばれる。
「お酒とギターの会」代表。

参加・お問い合わせは「丸山ギター教室」まで
電話・FAX:042-796-1034
メール:maruyama-guitarra@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ「和声学入門パート3」終了、

毎回大好評のワークショップ「和声学入門」、3回目を迎え今回もたくさんの方が参加されました。
Image_2

講師はプリンセス・ピンクさんという愛称で親しまれている椎野みち子さん、最近は演奏だけでなく和声学のワークショップでも引っ張りだこだそうです。
Image_3

いつもながら丁寧な説明と親身なフォローで、全くの初心者でも気軽に参加できる和声学入門となっています。
Image_4

みなさん最初はインターバル(音程)を数えるのに苦労していましたが、練習問題を解いているうちに段々慣れていったようです。
Image_5

途中、参加者同士でフォローしあいながら問題を解いていくという交流も見られ、取り残される人もなくワークショップが進みました。
Image_6

練習問題は正直、入門編としては難しすぎ?と思いましたが、参加された皆さんの意識と集中力の高さでシッカリ回答出来ていました。
個人的にはコードネームの5度表記において、なぜ「♭5」を「−5」と書くのか?という疑問が解けるなど新しい発見もあり、とても楽しく学ぶことが出来ました。
Image_8

そしてこの日は講師の椎野みち子さんの誕生日という事もあり、サプライズにケーキを用意、参加された皆さんと一緒にお祝いして無事終了。
Image_10

この和声入門講座はもう少し続けたいと思います、日程はまたホームページなどでお知らせします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »